スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
快勝で連敗ストップ
4月9日(日) 2006 J1リーグ戦 第7節
清水 4 - 1 大分 (13:04/日本平/10,039人)
得点者:'24 藤本淳吾(清水)、'41 チョジェジン(清水)、'55 チョジェジン(清水)、'70 マルキーニョス(清水)、'88 高松大樹(大分)

とりあえず、これだけ安心して見てられる試合も久しぶり。
3連敗中、内容は決して悪くなかっただけに、
まず勝ち点3という結果が欲しかったのだが、
内容も十分に伴う勝ちだった。
ジェジン&マルキの2トップ+藤本&兵働のサイドハーフが
攻撃に携わるのは勿論だけど、
そこにボランチの枝村が絡むとやはり分厚い攻撃になるし、
決定的なチャンスも数多く生まれてくる。
3点目なんかはいい例じゃなかったかと思う。
ただ、惜しむらくは終了間際に奪われた余計な失点と、
交代出場で入った久保山&平松が正直低調だった部分は
反省材料じゃないかなと。
これからリーグ戦は浦和、鹿島と強豪との戦いが続くので
今の調子をしっかりと維持してがんばってもらいたいものだ。
スポンサーサイト
【2006/04/10 22:28】 | 清水エスパルス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4/14 初Freez!! | ホーム | 今年も>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://delp.blog15.fc2.com/tb.php/81-9f49637a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。